私のミッション

私のミッション 売り上げを上げなくても会社キャッシュを作る専門家です。 私はコロナ不況で売り上げが下がっている会社やお店に、資金繰りが急務だと悩む経営者の方に、着手金不要で、100種類の経費削減策の中から、あんたの会社に適した方法で、あなたの会社にキャッシュを生み出すサポートをしています。資金繰りが必要だけど、着手金や最初の支出がネックで、資金繰り改善ができないと悩める経営者の皆さん、お声がけをお待ちしております。 私のミッション https://youtu.be/tTAWeMJjbsY Languageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。

節税対策の生命保険解約による資金繰り改善

節税対策の生命保険解約による資金繰り改善

法人の節税保険解約による資金繰り改善 景気がよく、利益が出ていた時に、節税対策をするために多くの企業が、全額損金、二分の一損金といううたい文句で逓増定期保険、長期平準保険という高額の保険料の法人保険をかけてきました。 コロナ不況で利益がでなくなり、赤字状態になっている現在節税どころではありません。 日本経済新聞にも、多くの企業が法人保険(節税商品)の解約をしている話題が出ています。 逓増定期保険の場合は、解約返戻金のピークが5年から10年で迎えるので、 解約することで解約返戻金が支払われます。 解約返戻金は雑所得で申告する必要がありますが、 解約による収益は、もしコロナで赤字を計上しているのであれば、 雑所得と累積赤字と相殺が可能なので、解約返戻金に法人所得税がかからず まるまる返戻金を運転資金として使うことができ、資金繰り改善に役立ちます。 一度保険証券とその解約返戻金の金額を確かめて、解約して資金繰り改善に役立ててください。Languageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。

住宅ローンが通らなくてもマイホームが持てる方法

住宅ローンが通らなくてもマイホームが持てる方法

住宅ローンが通らなくても、マイホームが持てます。 この恐慌が起こりそうな世の中で、住宅ローンで家を建てるのは、もし会社が倒産し、職を失ったら家を手放さなければならないリスクを抱えることになります。 今、家を検討されている方、 家賃を払いながら、決められた期間に家賃を払ったら、家も土地のあなたの名義に変わる、「家賃の実る家」の情報を見てみませんか? iLanguageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。

減らしたい経費は何ですか?

あなたの会社にキャッシュをもたらす専門家の藤井です。 コロナの緊急事態宣言の発令により、国民の多くは自粛ムード一色で、お店に来店客がなく、売り上げ不振、 固定費を支払うため、これまで貯めてきたお金を取り崩しているが、ほとんどのお店には資金の余裕がなくなってきています。 売り上げを上げるのは、非常にむつかしい環境なので、まず無駄な経費を削減することが、緊急課題となっています。 あなたのお店で、一番多い経費は何でしょうか? 家賃、人件費、材料費、などはなかなか削ることはむつかしい。 しかし減らせないと思っている経費の中で、減らすことができるものがあり、 その減らす方法を知らないだけかもしれません。 一度リストアップをしてみて、具体的に内容を教えていただけませんか? 今当社では、100種類ぐらいの経費削減策を持っていますので、 お問い合わせページに書いて、送信ボタンを押してみて下さい。 折り返し返信させていただきます。 きっといいアドバイスができるかもしれません。 ブログで定期的に、具体的な事例を流していきますので、ご期待ください。 https://www.yutopia.co.jp/75006/contactus/ Languageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。