コロナ患者の爆発は外国人の入国を認めた菅政権の責任

コロナ爆発の責任は菅政権にあり。

YouTube 水間条項TV(1月15日・16日)から引用しました。


法務省出入国管理庁の資料を掲載しました。

政府は2年4月と3年1月にコロナを防ぐために外国人の入国を止めたと
発表されましたが、実際は特段の事情で大量の中国人を入国させていた。

菅政権になってから10月以降大量の中国人が特段の事情(人道上の理由による)
で国民に内緒で入国させていたことが原因です。

ベトナム人も多いですが、中国共産党の幹部の家族は、他国のパスポートを持っているので、ベトナム人の中に中国人が含まれている可能性もある。と言われたいます。

もし入国を厳しくしていたら、コロナの第3波はなかったかもしれません。

詳しくは水間条項TVをご覧ください。

1月15日 https://youtu.be/viZkhs5TGEg
1月16日 https://youtu.be/y1oXdL_TRbE



?Gg[???ubN}[N??